FRONTIER FRONTIER
BMW MINI ミニクーパー、欧州車、国産車オーダー販売、買取、メンテナンス、保険、車のことならおまかせください。
会社案内 プライバシーポリシー 当社への質問 リンク
トップ BMW MINI 上質中古車オーダー販売 高価買取査定 保険 板金 オプション
トップ >> オプション
オプション






FUCHS製オイルを使用したい方は
当社担当までお問い合わせ下さい。
担当 田口、溝口まで 

下記詳細です。
FUCHS(フックス)は、
1931年にドイツのマンハイムに設立された世界最大の独立系潤滑剤メーカーです。
私たちは毎日の生活の中でFUCHS製品を利用しています。
自動車のエンジンオイル、ATF、ギヤオイル、グリース、建設機械や農業機械の油圧作動油、機械加工の切削油、クレジットカードもFUCHSの潤滑剤でコーティングされています。軟膏や口紅も潤滑剤の一種です。
FUCHSは潤滑剤のスペシャリストです。
その時その場のニーズに適合した潤滑剤を研究、開発、生産、販売をしています。
ロングドレーンという言葉をお聞きになった事があるでしょうか。「良いオイルを長く使う」それがロングドレーンと言う考え方です。
「安いオイルでもいいから、まめに交換した方がいい」と言う言葉を聞くことがあります。 しかし、エンジンオイルが原因で排出する有害ガスもあります。また、日本ではエンジンオイルなどの廃油は、産業廃棄物として焼却処理するしかありません。これは二酸化炭素の排出を増加するだけです。通常オイル交換をしてから5,000~10,000?は走行しますから、その間エンジンオイルの品質が燃費、パワー、フィーリング、エンジンの摩耗、そして排ガスにも影響を与えます。低排出ガス車にお乗りでも、場合によっては低排出ガス車ではないかも知れないのです。
高品質のFUCHSエンジンオイルは、環境に有害な物質を排出することなく長期間に渡りあなたの愛車と環境を守ります。

2002年度ダイムラー・クライスラーは、3,000社ある納入業者からFUCHSをトップ10サプライヤーに選びました。
ダイムラー・クライスラーは、最高の品質を要求する自動車メーカーですのでサプライヤーになるだけでも名誉な事ですが、その中のトップ10に選ばれた事はFUCHSの技術と品質の高さを証明しています。
ダイムラー・クライスラーの乗用車100%にFUCHSオイルが初期充填されています。

▲このページのトップへ
トップ注文販売会社案内当社への質問リンク Copyright © 2006 FRONTIER MOTOR. ALL RIGHTS RESERVED.